はめがね中皿 [im-cu011]

はめがね中皿 [im-cu011]

販売価格: 16,200円(税込)

地域別: 1

数量:
はめがねの中皿

サイズ: 全長約φ155mm
素材:銅/真鍮

銅(ピンク色)と真鍮(黄色)を用いて、嵌金(はねがね)という技法でつくった中皿。
真鍮板を糸鋸で丸く切り抜き、抜いた形にあうように銅板を切り抜き、ローづけし、鍛金(たんきん)技法で丁寧に絞って浅いボウル状にしています。ポップなデザインからは想像しにくい、とても手間のかかる真面目な伝統工芸技法です。お皿の縁の厚みが0.7mmと薄く、とてもモダンな仕上がりとなっています。お酒のおつまみのナッツ、ティータイムの角砂糖など、伝統工芸品を日常に取り入れる初めの一歩として、お気軽にご使用頂ければと思います。
ギフトにも喜ばれる、桐箱に入れてお届けします。

*こちらの商品は、材質の特性上変色します。真鍮ならではの経年変化をお楽しみ頂くことが理想ですが、もとの風合いにする際は、専用の磨き粉等で磨いて下さい。
* 商品の色は、ご使用のパソコンやモニター環境によって実際の色とは多少異なる場合がございます。予めご了承ください。
* 当ウェブショップでは手作り品を扱っております。商品の表示サイズと実際のサイズが多少異なることがございますことをご了承ください。
* 仕様及びデザインは予告なく変更される場合がございます。


石山美佳

2008年 東京芸術大学大学院鍛金修了
2006年にドイツ ブルク ギービヒェンシュタイン大学に
交換留学、ジュエリーを学ぶ
銅、真鍮、鉄など金属を中心としたアクセサリーや作品を制作