Kaoru ソープディッシュ [fk-ce005]

Kaoru ソープディッシュ [fk-ce005]

販売価格: 5,400円(税込)

地域別: 1

数量:
陶器のソープディッシュ
   
サイズ:約 W120×D95×H45mm(水切り口含まず)

粘土をカンナという道具で削って表情をつける「鎬(しのぎ)」技法。
陶芸家 福田薫の代表作として、先の細い輪カンナを筆のように巧みに扱い、陶器の表面に有機的な文様を表現した作品を多く発表しています。表面だけでなくそのフォルムにもこだわり、元となる形を轆轤(ろくろ)で形成するところまでは通常ですが、その轆轤で挽いたものをカットしたり叩いたり曲げたりして、手びねりや轆轤だけではつくりにくいオリジナリティあふれるフォルムにしています。釉薬もオリジナルで開発し、独特のモダンなブルーグレーに見えるその色は青色の着色はしておらず、土の色とオリジナルブレンド釉薬の陶芸ならではの化学反応によって、引き出された色です。
通常、器や花器などを中心に作陶している福田ですが、「鎬」と「フォルム」を生かしたプロダクトをWhite&Blueが依頼し、なんとも言えない可愛らしい姿の「Kaoru ソープディッシュ」が誕生しました。
洗面台に斜めになるように設置し、「鎬」を伝わり水が洗面ボウルに流れる構造で、石鹸が溶けにくく清潔に使用でき、機能美も兼ね備え、このソープディッシュの存在で水周りの雰囲気が変わることはまちがいない逸品です。
 
★ソープディッシュを設置する場所によって、ご利用いただけない場合もございます。本体サイズ、設置場所のサイズをご確認の上、ご検討くださいますようお願い致します。一点物につき、返品交換は致しかねますので、あらかじめご了承ください。
 
シリコンシールが同梱されています。
ご使用いただかなくても問題ございませんが、こちらをつけていただくことで、より安定感を保つことができます。
裏面の目印に貼り付けてください。長くご利用いただくうちに粘着力がなくなってきます。その際は市販のシリコンシールをお使い頂けます。
 
 
 
 

* 商品の色は、ご使用のパソコンやモニター環境によって実際の色とは多少異なる場合がございます。予めご了承ください。
* 当ウェブショップでは手作り品を扱っております。商品の表示サイズと実際のサイズが多少異なることがございますことをご了承ください。
* 仕様及びデザインは予告なく変更される場合がございます。

 

Kaoru
1997年 東京藝術大学美術学部陶芸科修士課程修了
1998年 同大学 研究生修了

自然界からのインスピレーションをもとに、鎬(しのぎ)の技法を使ったシリーズが人気。オリジナルの蛍手技法を使った磁器など様々な技法にも積極的に取り組んでいる。
日本橋高島屋、日本橋三越、青山桃林堂、田園調布ギャラリーたち花、ギャラリー工、loft、スパイラルマーケット他展示会多数